子供と一緒にスキンケア!そしてボディケアする専業主婦!

私は以前からずっと同じ保湿剤を使ってスキンケアしています。

超敏感肌なので、出来るだけ低刺激のものでスキンケアしてきたつもりです。まずお風呂上がりには「アベンヌウォーター」を顔全体に振りかけます。

これは化粧水がわりですが、アベンヌウォーターは、アトピーや重度の皮膚の病気を持っている方でも、安心して使うことが出来る化粧水です。というか主に水です。

詳しくは覚えてないのですが、海外にある重度の皮膚患者を治療する施設で、重度の皮膚の病気を持った患者に対して使われているものです。なので、私は超敏感肌ですが、アベンヌウォーターは全然大丈夫です。そ

そしてその後は「プロペト」をつけます。いわゆるワセリンってやつです。皮膚科にいけば多分もらうことができると思うのですが、プロペトは目に入れても大丈夫な保湿剤です。眼科でももらえる薬なので、低刺激どころか刺激がありません。

本当は皮膚科の先生からプロペトだけを塗るように言われているのですが、プロペトを塗る前にアベンヌウォーターでしっかり保湿をすると、いつもよりも皮膚の状態が良く、スキンケアをした後のようなモチモチ感があります。なので、私はこのパターンでいつも保湿しています。保湿というかスキンケアですよね^^

そんな私ですが、恐れていたことが起こったんです。なんとこの超敏感肌が私の子供にも引き継いだんです。上の子は大丈夫だったのですが、下の子に引き継いじゃいました(>_<)

そして、いきなり生後6ヶ月ぐらいだったかなぁ・・・ほっぺたがカサカサになったんです。
その時に気づきました。私の超敏感肌を引き継いだだと。。。

病院に連れていてもよかったのですが、たぶん同じ方法で治るんじゃないかと思い、アベンヌウォーターをコットンに浸して少し赤ちゃんのほっぺたにつけてあげて、その上からプロペトを薄く塗ってあげました。

すると次の日に治ったんです!あれは、ちょっとビックリしましたね^_^;

私と生後6カ月の赤ちゃんが同じスキンケアの方法してるってすごくないですか?

私なんて絶対にエイジングケアをしなくてはいけない年齢なのに、まだ全然手をつけていません。それでも皮膚の状態は、そこまで悪い状態ではないと思います。

本来は、エイジングケアをしなくてはいけないのに、私の赤ちゃんと同じようなベビーケアをしてるような状態です。それでも肌の状態がいいので、一体何が本当にいいのかがよくわからない状態です。

このままずっといければいいですが、もし皮膚の状態が悪くなってきたら、またスキンケアの方法だったり、ボディーケアの方法をいろいろ試してみたいと思います。