口コミ良かったので「青汁サラダプラス」を飲んでいます。

前回と同じで青汁の話をしていきたいと思います。

前回、青汁にハマっているという話をしました。それは美容と健康のためです。やっぱり私自身も美容と健康をきっちり気にしていかないと、どんどん年老いていくだけです。

子供もいるのでいつまでも健康でいたいと思うのは私たち親の気持ちです。そして、将来的には孫に会いたいとも思っているので、やっぱり健康には気を使わないといけないなと思いました。

最近は旦那も同じように思っているみたいで、私と一緒に青汁を飲んでいます。ただ、その青汁は友人から頂いたものだったので、自分で新しいものを探すことにしました。ネットで探してみたのですが、青汁って意外といっぱいあるんですね。その数にびっくりしました。どれがいいのかいろいろ迷っていたのですが、ある青汁に決めたんです。

それは、ある芸能人の方が宣伝をやっていたという理由もあるのですが、やっぱり信頼のおける会社からの商品だったので購入してみようと決めたんです。いろいろ口コミなどを見ていても、とても良さそうだったので私自身もかなり期待して購入しました。実際に飲んでみるとやっぱり口コミ通りですごく飲みやすかったです。青汁はやっぱり飲みやすくないと続けることができませんよね。毎日苦いものを飲み続けるというのはなかなか大変です。ただ、私の周りの人では本格的な青汁がいいというふうに言っている人がいて、苦いのが好きな変わった人もいます。

ただ、私はやっぱり味付けされてる青汁が一番です。で、その商品の名前なのですが、「青汁サラダプラス」という商品です。これはとても飲みやすく、実際に口コミなどを見ていてもやっぱりその「飲みやすさ」をみんな評価していて、とても人気でした。私がもし口コミを書くとしたらその部分をかくと思います。青汁を飲む上でやっぱり美味しさというのは重要だと思います。もちろん健康や美容を目指しているので、それを実現できればいいのですが続けることも大切です。旦那も飲み続けているので、たぶん誰でも飲めると思います。旦那は野菜嫌いだからです。

ただ、いろいろな口コミがあって不安になる部分もあると思います。いろいろな口コミを見てみましたが青汁サラダプラスが不味いというような内容はありませんでした。

そして、もし購入するなら定期購入なので続けることが大切だと思います。私たちも最初はあまり飲まない時期もあったのですが、今では毎日飲んでいます。やっぱり毎日飲むことが大事で、それによって体が良い状態に変化してくるんだと思います。青汁サラダプラスの情報に関しては、【青汁サラダプラス】にいろいろな情報が掲載されていて参考になると思いますよよかったらチェックしてみてくださいね。

 

健康と美容のために、青汁にハマっています!

最近青汁にはまっています。

もちろん美容と健康のために青汁は飲んでいます。今まであんまり飲むことはなかったのですが、友達が飲んでいて、とても良いというふうに聞いたので、育児も落ち着いてきてこれからは健康や美容のことにも気を付けないといけないと思い、飲むことに決めました。

正直、最初はもっと不味いと思っていたのですが、今の青汁はとてもおいしくてびっくりしました。まだ友達から頂いたものなので、どんな青汁がいいのかわからないのですが、自分で探していかないといけません。旦那は青汁があまり好きじゃないみたいで、「こんなものは飲まない」というふうに言っていました。子供にも少し飲ませたのですが、苦そうな顔していました(笑)

確かに不味いですよね。普通にジュースとして飲むのは無理です。ただ不味い分、体によさそうな気がします。これって錯覚なのかわからないんですが、不味いものというのは基本的に体にいいような気もしています。

本当はもっと苦い本格的な青汁を飲むべきなのですが、さすがにそこまではできません。私の知り合いの方は、味付けされた青汁が嫌だからそのまま飲んでいるという人もいました。

一度飲ませていたいただいたことがありますが、私の子供と同じような顔になりました。すごく苦かったです。あれはさすがに飲めないので、このように飲みやすい青汁をこれから探していきたいと思っています。

ワキガ手術が一番!旦那にも教えてあげないと

前回の記事では脇が臭い対策についてご紹介しました。

というよりも、うちの旦那がその対策を実践しているのです。ずっと頑張ってるみたいなのですが、だんだんと脇の臭いもマシになってきているみたいです。

やっぱりやり続けることにはとても大切なことなんですよね。

脇が臭い対策といっても特に難しい方法ではありません。手術をするわけでもありませんし、何か高額なものを買うわけでもありません。

毎日のケアがとても大切なんです。やっぱりケアを怠ると脇の臭いがしてくるみたいです。それは旦那も常に言っていることです。

周りで見ていて、脇が臭いということはとても大変なことだとわかりました。対策をするのも一苦労だし、毎日臭いを気にしないといけないのも大変です。

でもそれでも旦那は、仕事に障害が出るからといって毎日ケアしています。もし家計にお金ができてきて、余裕があるなら旦那には手術を受けさせてあげたいと思っています。

でないと、いつまでたってもケアしないといけないですし、旦那もそれは辛いと思います。やっぱり手術をすると簡単に治せますからね。

そのことを旦那も望んでいるはずだと思います。でも、私たちに気を使っているのか・・・そのことをなかなか旦那は言いません。だから余裕ができた時点で旦那には話したいと思っています。

 

「脇が臭い」ことの対策を本格的に始めてみた!

旦那が「脇が臭い」ことに悩んでいて本格的に対策を始めているんです。

前回の記事でも言っていましたが、昔から脇が臭いことをずっと悩んできたうちの旦那は、最近特にそのことが気になってきたみたいで、本格的に対策を始めてみようと思ったみたいです。

さすがに手術まではまだ考えていないみたいなのですが、いろんなデオドラント商品などを調べているみたいです。以前にもデオドラント商品を使ったことがあるみたいで、その時はあまり効果がなかったので、すぐにやめてしまったみたいです。

でも、今回は本格的に始めるみたいなので、ずっと続けていける商品を探しているみたいです。そんな旦那を私は応援しようと、いろいろネットで情報を調べています。脇が臭いことといえばワキガの方がほとんどだと思います。

なので、ワキガの人が悩んでいる情報についてもいろいろと調べてみました。

調べていると、「やはり周りの人に迷惑をかけているんじゃないかな・・・」というふうに悩んでいる方がすごく多かったです。私の旦那は営業をやっているので、取引先の方に迷惑をかけないように対策したいと思ってるみたいです。脇が臭いことで、大事な契約がダメになったりすれば、本当に会社に対して申し訳ない!というふうに思っているみたいです。

それと、臭いを気にしだしてから自分自身にもあまり自信がなくなってきたみたいなので、自信を取り戻すためにも対策しようとしているみたいです。

いろいろ本を読んでいるみたいで、ワキガの手術だったり、臭い対策について調べているみたいです。私も少し見ていたのですが、実際にはそこまで臭いがしないのに、「自分が臭い!」というふうに思い込んでしまう病気もあるみたいです。病院に訪れるほとんどの患者がそういう状態みたいなので、実際には「脇が臭い」ということではないみたいです。

私の旦那も同じような状況であればいいのですが・・・。ただ、旦那はそのことを気にしているので、どうにかして臭いを消す方法があれば知りたいと思っています。

悩みすぎているとすごく怖い病気になるということもわかりました。人に会うのもいやになったり、外に出るのが嫌になったりするみたいです。そうなってくるとずっと家に引きこもるようになり、家族ともしゃべらなくなってくるので、最終的には『うつ病』を発生したりするみたいです。

なので、脇が臭いということは軽く受け止めていてはいけないみたいです。当の本人はとても悩んでいる問題なので、周りの人間がサポートしてあげないといけません。私も旦那からそのことを聞いたときは、「たかが臭いくらいで・・・」というふうに思っていましたが、今になっていろいろ勉強してみるとそんなふうには全く思わなくなりました。

私自身も、夫と一緒になっていろいろと脇が臭い対策を勉強していきたいと思っています。具体的な対策については、「※脇が臭い」というサイトにいろいろな情報が掲載されていたので、とても参考になるので、最近はこのサイトばかり見ています。もし同じようなことで悩んでいるなら、一度チェックしてみるといいと思いますよ(*^^)v

 

旦那も脇の臭い対策やってます!

旦那も脇の臭い対策をしています。

以前から、私の息子の臭い対策のことを話してきましたが、旦那も脇が臭いことをずっと悩んできたみたいです。

今まであまり知らなかったけれど、少し小太りな旦那はよく汗をかくみたいで、脇が臭くなるみたいです。私の前ではそんなに臭いがしているように思えないんですが・・・

シャンプーとかもいろいろ変えているみたいなんですが、なかなか臭いが消えないみたいです。旦那の場合は加齢臭もあるので、ただ脇が臭いだけではないと思います。

最近は男性の方でもいろいろなケアをできるみたいで、スキンケアも結構やっているみたいですね。ネイルなんかもやるみたいなので、男性も化粧する時代が来るのかもしれません。

でもちょっと来て欲しくはないですけどね・・・^_^;

旦那はそこまでではないのですが、やっぱり自分の臭いが気になるみたいで、どうにかして消したいみたいです。

そして、最近は太ったせいか、なぜか頭の後ろからよく汗をかくみたいです。多汗症ではないみたいなのですが、頭の後ろの汗がひどいみたいです。

スーツを着て仕事をするときがあるみたいで、その時はたまにしか着ないスーツというせいもあるのか、頭の汗がすごかったみたいです。これ以上太ってくるともっとひどくなるので、病院に行くのが良いかもしれないと言っていました。

息子の臭い対策をしていたつもりが、旦那のことも心配しないといけないなんて本当に大変です

生まれたばかりの子供の育児もあるし、私自身のスキンケアもあります。それなのに周りのことを心配しすぎてちょっとストレスが溜まりそうになります。

だからどこかに旅行に行きたいってストレスを発散したいというふうにも思っています。そこでエステなどもできれば一番いいんですけどね(*^^)v

 

脇が臭い息子のニオイ対策をしたら脇が荒れた件!

タイトルどおり、この件に関しては本当に子供にごめんなさい!をしなくてはいけません。
たぶん息子はこのブログのことは知らないので、大丈夫だと思いますが・・・

以前もご紹介しましたが、私の息子は脇が臭いんです。こんなことを母親が言うのはどうかとも思いますが、そのことでずっと悩んでいました。

そこまで臭いがきつくないように思うんですが、息子は友達から指摘されたみたいで、それをずっと引きずっていました。でも、私も気になっていたので何か対策できないかなと思い、ドラッグストアでデオドラント商品を買ってきたんです。

あえて商品名はいませんが、かなり有名な商品です。制汗剤と言えばこの名前は誰でも聞いたことがあるんじゃないでしょうか。

で、それを息子にあげたんです。息子は早速使っていて、すごく効果があったんです。脇の臭いが全くしなくなって、息子も大喜びしていました。しかしそんな時間も長くは続きませんでした。

次第に息子の脇が荒れ始めたんです。よくよく考えてみると、その商品は殺菌効果がすごく高いんです。というか、アルコール入りなんですよね。私は超敏感肌なのですが、息子はまだそれよりマシです。でも通常の人よりも敏感肌なので、アルコールをつけたりするとすぐ皮膚が赤くなるんです。

それを分かっていながら、私は息子に「アルコール入りの制汗剤」を渡してしまったんです。息子は脇が臭いことが解消できたのでとても喜んでいたのですが、脇が荒れはじめてからは使うのやめました。

かなり痛かったみたいで、脇がカサカサになっていましたから。本当に息子には悪いことしたと思っています。もっと早く気付いてあげればぬか喜びしなくてすんだのに・・・

効果は確かにあるんですが、あそこまできつい成分だと、少しでも肌が弱い人はダメですね。何かいい商品があれば息子に買ってあげたいのですが、デオドラント商品ってあんまりドラッグストアに売ってないんですよね。

こうなったら、なりふり構っていられません。知り合いの方などからも聞いたりして、低刺激のデオドラント商品を探していきたいと思います。もし何かいいものがあったら教えてくださいね^^

 

子供と一緒にスキンケア!そしてボディケアする専業主婦!

私は以前からずっと同じ保湿剤を使ってスキンケアしています。

超敏感肌なので、出来るだけ低刺激のものでスキンケアしてきたつもりです。まずお風呂上がりには「アベンヌウォーター」を顔全体に振りかけます。

これは化粧水がわりですが、アベンヌウォーターは、アトピーや重度の皮膚の病気を持っている方でも、安心して使うことが出来る化粧水です。というか主に水です。

詳しくは覚えてないのですが、海外にある重度の皮膚患者を治療する施設で、重度の皮膚の病気を持った患者に対して使われているものです。なので、私は超敏感肌ですが、アベンヌウォーターは全然大丈夫です。そ

そしてその後は「プロペト」をつけます。いわゆるワセリンってやつです。皮膚科にいけば多分もらうことができると思うのですが、プロペトは目に入れても大丈夫な保湿剤です。眼科でももらえる薬なので、低刺激どころか刺激がありません。

本当は皮膚科の先生からプロペトだけを塗るように言われているのですが、プロペトを塗る前にアベンヌウォーターでしっかり保湿をすると、いつもよりも皮膚の状態が良く、スキンケアをした後のようなモチモチ感があります。なので、私はこのパターンでいつも保湿しています。保湿というかスキンケアですよね^^

そんな私ですが、恐れていたことが起こったんです。なんとこの超敏感肌が私の子供にも引き継いだんです。上の子は大丈夫だったのですが、下の子に引き継いじゃいました(>_<)

そして、いきなり生後6ヶ月ぐらいだったかなぁ・・・ほっぺたがカサカサになったんです。
その時に気づきました。私の超敏感肌を引き継いだだと。。。

病院に連れていてもよかったのですが、たぶん同じ方法で治るんじゃないかと思い、アベンヌウォーターをコットンに浸して少し赤ちゃんのほっぺたにつけてあげて、その上からプロペトを薄く塗ってあげました。

すると次の日に治ったんです!あれは、ちょっとビックリしましたね^_^;

私と生後6カ月の赤ちゃんが同じスキンケアの方法してるってすごくないですか?

私なんて絶対にエイジングケアをしなくてはいけない年齢なのに、まだ全然手をつけていません。それでも皮膚の状態は、そこまで悪い状態ではないと思います。

本来は、エイジングケアをしなくてはいけないのに、私の赤ちゃんと同じようなベビーケアをしてるような状態です。それでも肌の状態がいいので、一体何が本当にいいのかがよくわからない状態です。

このままずっといければいいですが、もし皮膚の状態が悪くなってきたら、またスキンケアの方法だったり、ボディーケアの方法をいろいろ試してみたいと思います。

 

育児でスキンケアができない!子供の体臭対策が先決!!

子育てや育児をしていると、どうしても自分のケアが後廻しになってしまいますよね。これは普通に仕方がないことだと思います。

私も子育てで手一杯になっている時はスキンケアやボディケアなど、全く意識していませんでしたから。それでも子供が大きくなってくるにつれて、また自分に対する意識が変わってきますよね。

さすがに何もしないままだといきなり老けてしまうので、しっかり対策をしないといけませんよね。世の中ではエイジングケアという風に騒がれていますが、私ももうその世代なのでしっかりと対策していかないといけません。

ただ下の子がそこまで大きくないので、連れて行くこともできないし、スキンケアをするための化粧品も通販で買うしかありません。というか最近はみんな通販で買っていますよね。

化粧品もすごくいろいろあるので悩みます。今まで使っていた化粧品からエイジングケアができる化粧品にも切り替えないといけないですし、それに伴ったボディケアをしないといけません。

それとは別に、最近上の子供の体臭が気になってきました。自分自身のスキンケアもそうですが、子供のケアも親の役目ですよね。それも自分よりも気になるからとても厄介です。

多少の臭いじゃあ全然気にしていませんからね、子供は。でも周りから言われるとそれが凄くショックだし、言われる前にしっかり対策すれば大丈夫だと思うので、私からアドバイスしていきたいと思います^^

さすがに多量に汗をかいた時は、子供も

「ねぇお母さん、脇が臭いんだけど?」

というふうに聞いてきます。さすがに自分自身でも気付いているみたいですね。

自分のスキンケアやボディケアをしないといけないと思っていた時に、子供の体臭について考えないといけないので、また自分のことは後廻しになってしまいます。

でもそうやっていくと、いつまでたってもケアできないので、これからは少しずつでも自分のケアもしていきたいと考えています。

正直、産後にきっちりケアをしていればもっと以前の状態のまま維持できたのかな・・・とも思っています。

もしまた子供を出産するとなっても、今回の反省点を踏まえてしっかりケアしていきたいと思っています。

 

育児とケアの両立!まずは子供と始める臭い対策

どうもはじめまして。
2児の母親です。専業主婦です。

なぜ私がブログを始めたかというと、
いま育児に追われて大変な状況です。

ですが、自分磨きの為に、スキンケアとボディケア
そして出産後から気になった脇の臭いなどの臭い対策について
自分自身を磨くために始めました。

忙しいのに自分を追い込むのは得意です。
特に今子供が魔の2歳児で大変です。

「ママ」「ママ」とどこに行くにも付いてきます。
おちおちトイレも行けません。

専業主婦だけをやっているときはどれだけ楽だったか・・・
でも子供がいるのは幸せです。
ホントに宝物だと思います。
子供のためだったら母親は何でもできるでしょう。

そんな中でも自分を磨くこと忘れたくありません。
特にスキンケアとボディケア。
これを怠ると一気に年齢を重ねた気がします。
育児が大変でおろそかになる人も多いと思いますが、
私はしっかりケアしていきたいと思います。
もちろん、エイジングケアのこともしっかり考えないといけません。

お金さえあればエステに通えば大丈夫だと思いますが、
そんな大金ありません。
まずは今悩んでいる脱毛から頑張りたいと思います。

脱毛サロンを探しているけどなかなかいいとこないんでよね。
子供を預かってくれるところないですし・・・

そして、最近は臭いが気になるんです。
特に脇の臭い!出産してからひどいんです。
上の子も最近脇が臭いみたいで、もしかしたらワキガかも・・・
なんて思っています。

これもどうにかしたいので美容外科にも一度相談に行こうかと思います。